今朝の地震でガスが止まってしまったお客様へ

本日5時33分頃、大きな地震がありました。
タルキがお伺いさせていただいている神戸市内各地のお客様から多数のお電話を頂いております。
電話でご説明させていただいてますが、こちらでもガスメーターの復旧の仕方を記載いたします。
ガスが出ない方は現在ランプが点滅しています。
  im_denai01.gif
マイコンメーターの復帰手順
im_denai02.gif @すべてのガス栓・器具栓を閉めてください。屋外の機器も忘れずに。
使っていないガス栓は閉まっていることをご確認ください。
この時メーターガス栓(上図参照)は閉めないでください。
A復帰ボタンキャップを左に回してはずします。
(キャップのないメーターもあります)
【通常の場合】復帰ボタンを止まるまで強く押し、
ランプの点灯(1〜3秒)を確認したら、すぐ手を離してください。
(ランプがチカチカと点滅に変わります。)
【復帰レバーが取り付けられている場合(高所設置の場合)】
棒などで、復帰レバーを止まるまで強く押し、
表示ランプが点灯したらすぐ離してください。
【ひも付きの復帰レバーの場合】
ひもを復帰レバーが止まるまで引いてください
(ランプがチカチカと点滅に変わります)。
メーターが高所に設置されている場合は、
足元に十分ご注意のうえ操作をお願いします。
B約3分間お待ちください
(この間にガスもれなどがないか確認しています)。
C表示ランプの点滅が終わるとガスが使えます。
D最後に復帰ボタンのキャップを取り付けます。

大阪ガスHPでは動画でのご説明も掲載されておりますので、分かりにくい方はそちらをご覧下さい。
 ↓  ↓  ↓  ↓
 こちら
 
もし、ご自分で復帰ができる方、復帰の仕方をご存知の方がいらっしゃいましたら、
ご近所の方やお年寄りの方にお声を掛けていただき、復帰のお手伝いをお願いいたします。


2013年04月13日09:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。